So-net無料ブログ作成

フクロウ手拭(注染)第二段  Fleecy fledgling Owl [手拭]

IMG_20150626 (Large).jpg

綿梟 (めんふくろう)
Men-Fukurou
¥1500 2015年

Lovely fledgling Ural Owl Strix uralensis was designed to Tenugui. This is the Bird Rescue Society of Japan’s second Tenugui. There's hidden picture.

Usually, “Men (face) -Fukuro (owl)” means Burn Owl Tyto alba in Japanese, but I took in the Japanese by using the Kanji character for “Men (cotton) -Fukuro”. Face and cotton is same pronunciation in Japanese. There is a fledgling Ural Owl in the tree hollow with ennui expression (Actually, she say “I’m hungry...” ?).

May in Japan is the month season for Wisteria and fledgling Ural Owl to leave their nest. I wish Ural Owl all happiness !



日本バードレスキュー協会梟手拭第二段.隠し絵在り〼

Burn Owl(面梟)ならぬ「めんふくろう」とフジの手拭をどうぞ.
フクロウの雛がアンニュイな面でぼんやりしている(実は「おなか,へった...」??).
藤がまず大変だったが,それ以上に樹洞がとても難しかった.
春に長期の微熱を患い,熱に潤んだマナコで図案をぼんやりと見ていて,こうなった.
今年できあがった二本は,主人公より植物に随分と時間がかかってしまった.

この色の組み合わせは「藤のかさね」で春の色のつもり(青がかなり濃い...)だが,
夏にもぴったりの涼しげな一本となった.
ぜひ,濡らして首に一本巻いてみてください.
乾くのが早いため,熱を奪ってくれる.
首にクーラーをつけているかの如き涼しさを味わえます.



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 2

Satosato

ご無沙汰しております。お元気ですか?うん、梟のデザインも相変わらず、素敵です。遅くなりましたが、私のブログにリンクをさせて頂きました。また、お会い出来るといいですね!
by Satosato (2015-10-25 21:02) 

matubagabo

こんにちは,コメント&お買い上げ&リンクありがとうございます.次に作りたいと思う手拭の図案は既に頭には在るのですが,ウン十年越しの卒業論文を公の雑誌に載せるというしんどい作業は,優先順位を上げないと一生できないかもしれず...しばらく手拭新作はお休みします.またg+の写真を楽しみにしています.
by matubagabo (2015-10-29 08:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。